■ 八戸ニュータウン
  ”好きなことを楽しめる家”■


 ペット、バイク、釣り。多趣味なご夫妻の、楽しみのための空間をふんだんに設けた家。
 家全体を古民家風にまとめ、新しい中にも懐かしさを感じさせます。

▲ 外観は木調のサイディングを全面に貼った落ち着いた和調。
右側のガレージは、建て主さん夫婦の共通の趣味のバイク専用です。

 吹き抜けから、南側の光がさんさんと入り、明るい玄関。

巾は狭いものの、中廊下や階段と一体とすることで、開放感を演出しています。

 右手の大きな窓はガレージとつながり、大型バイクが眺められます。
 


LDKは完全に一体となった大きな部屋とし、天井は屋根なりの勾配天井。
構造体である梁を現し、これも濃い茶色で着色してあります。
小和室は、来客時には客間として利用。

普段は2枚引込みの襖を開け放ち、リビングやホールと一体にし、くつろぎのスペースになります。

主寝室には、大容量のクローゼットと
ドレッサーカウンターを設置。

広めに取った洗面室は、将来的には
ネコの遊び場になる予定です。


吹き抜けの階段をのぼり、つきあたりには、大きな梁をそのまま現しにしたフリースペース。
将来的には子供部屋として利用しますが、現在は趣味室として利用します。
梁には、ハンモックを吊るす予定です。