■八戸市 K邸
    ”空間を楽しむ家”■

住み手の暮らしにあわせたら、こんな家になりました。
 アパート住まいだった建て主夫婦が夢見る大型犬との生活。1階・中2階の床にはすべてタイルを敷き詰め、犬のための空間がそこかしこに。
 RCの半地下室を降りると、旦那さんの趣味のドラムの練習室。もちろん防音構造です。
 セカンドリビングから、2段仕掛けのウッドデッキをのぞみ、リビングへつながる空間は、大勢のお客様を招いてパーティを開いても窮屈にはなりません。