■八戸市 K邸
    ”桜と自然を臨む家”■

 小高い斜面の上に位置するこの家は、階上岳の美しい景色が一望できる。
 隣地ではあるが、大きな山桜が雄大に枝を伸ばしている。
 この家のテーマは、家族が自然に溶け込み、共存することのできる家だ。すべての居室から、南からの光をとりこみ景色を眺めることができる。また、敷地にあわせ大きく広げたウッドデッキを、家族の憩いの場としてほしいと計画した。